新車納車情報 3

フォルクスワーゲン

2022/10/12

『T-Roc TDI R-Line』 を納車いたしました。

あらゆるニーズに応えるオールマイティなSUV「T‐ロック」。ラインアップは、ガソリンエンジンモデルの「TSI スタイル」、ディーゼルエンジンモデルの「TDI スタイル」、「TDI Rライン」を設定。ディーゼルエンジンモデルは、2L TDIエンジンを採用し、最高出力110kW(150馬力)、最大トルク340Nmを発揮し、7速DSGを組み合わせることで、クルージングでは低い回転数を保ち燃費を向上させ、アクセルを踏み込めばどこからでも力強い加速でドライバーの疲労を軽減させながら安全で快適な長距離ドライブを可能とした。ガソリンエンジンモデルは、1.5TSIエンジンと7速DSGの組み合わせを採用。アクティブシリンダーマネジメント(気筒休止機能)が搭載されていることにより、走行シーンに応じて4気筒から2気筒での走行が可能となり、燃料消費率の改善に寄与する。最高出力110kW/150馬力のこの1.5TSIエンジンは、1,500回転という低回転から250Nmの最大トルクを発揮する。今回、マイナーチェンジ行うと共に、ガソリンエンジンモデルの「TSI アクティブ」、ハイパフォーマンスモデル「R」を設定。マイナーチェンジでは、エクステリアデザインを刷新し、クロスオーバーデザインをより印象的なスタイルで表現。前後バンパーのデザイン変更により表情豊かなフロントデザインと力強いリヤデザインとなったことに加え、ライト回りのデザインも刷新された。フロントグリルにはエンブレムを挟んで左右に一本LEDストリップが設置された他、フロントエプロンには新デザインの六角形のデイタイムランニングライトが装備され、「T‐ロック」が持つ革新的なイメージがより強固なものとなった。さらに、ダッシュボードやドアトリムにステッチを施したソフト素材やレザレットを新たに採用するなどのインテリアの改良により、質感が大幅に向上した。また、インフォテイメントディスプレイはタブレットのように配置され、全グレードに標準装備されるデジタルメータークラスターやタッチコントロール式のエアコン操作パネル、さらに新デザインのステアリングホイールなどがモダンで先進的なインテリア空間を創出している。また、同一車線内全車速運転支援システム「Travel Assist」や緊急時停車支援システム「Emergency Assist」などの最新の運転支援システムや快適装備を数多く標準装備とした。「R」には、フロントおよびリヤデザインに加え、19インチアルミホイール、ブルーにペイントされた大型ブレーキキャリパーなど、専用アイテムを多数装備。パワートレインは300馬力を発生する2.0TSIエンジンを採用し、トランスミッションは7速DSG、4輪駆動モデルのハイパフォーマンスSUVとなる。右ハンドル設定。

この度はご購入いただき誠にありがとうございました。

当社では中古車以外にも新車の取り扱いしております。
ぜひ、ディーラーからの最終見積もりをお持ちください。
また気になるお車などございましたら何なりとお申し付けください。