新車納車情報 2

メルセデス・ベンツ

2022/10/11

『AMG GLA 35 4マチック』 を納車いたしました。

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。コンパクトSUVモデルである「GLAクラス」。ラインアップは、公道での気持ちの良いドライビングに焦点を当てたハイパフォーマンスモデル「GLA35 4マチック」、ブランドスローガンの「ドライビングパフォーマンス」を体現したモデル「GLA45 S 4マチック+」を設定。「GLA35 4マチック」は、最高出力225kW(306馬力)、最大出力400N・mを発生する2L 直列4気筒ターボエンジン「260」を搭載。AMGスピードシフトDCT8速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせる。「GLA45 S 4マチック+」は、421馬力、最大トルク500N・mを発生する2L 直列4気筒ターボエンジンの「139」を搭載。サスペンションを制御する3つのモードをドライバーが選択することができ、快適志向からスポーツ性を強調したものまで、それぞれ異なるセッティングとなる「AMG RIDE CONTROL サスペンション」を標準装備。エクステリアは、メルセデスAMGモデルならではの、高いパフォーマンスを感じさせる要素を取り入れている。フロントには、下側の幅が広く、縦にルーバーが入ったAMG専用ラジエターグリルを採用。リアは、専用デザインのクローム仕上げで円形のデュアルエグゾーストエンドにより、スポーティでハイパフォーマンスを体現するダイナミックなデザインが採用されている。インテリアは、「スーパースポーツ」を含む3つのAMG専用の表示スタイルから選択可能のコックピットディスプレイを採用。標準のフロントシートは、ヘッドレストとバックレストが一体化したセミバケットタイプのスポーティなデザインとなっている。「GLA35 4マチック」では、ナビゲーション機能、ドライビングに集中しながら各種メニュー操作が可能なAMGドライブコントロールスイッチを備えたAMGパフォーマンスステアリングを標準装備。「GLA45 S 4マチック+」では、ハイエンドオーディオ専門メーカー、ブルメスター社と共同開発した極めて高精細なナチュラルサウンドが楽しめるBurmesterサラウンドサウンドシステムを標準装備した。今回、一部改良を行った。右ハンドルのみの設定。

この度はご購入いただき誠にありがとうございました。

当社では中古車以外にも新車の取り扱いしております。
ぜひ、ディーラーからの最終見積もりをお持ちください。
また気になるお車などございましたら何なりとお申し付けください。